CAMELのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018交流戦 ヤフオクドーム

<<   作成日時 : 2018/06/04 01:14   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今年も鬼門の交流戦。
楽天に2連勝と、出だし好調だったが、6/1〜6/3 ヤフオクドームでのソフトバンク戦で3連敗し、借金も1となった。
初戦は、今永が打たれ、2戦は濱口、3戦は石田で敗退。
唯一2戦の濱口の時だけ、先発が中盤まで、0点に押さえ、勝てる流れだったが、この時は
中継ぎの三嶋、エスコバーが打たれる。 
ここに来て、筒香も好調なのだが、ロペスが負傷で出られないのが、大きい。
それよりも、問題は投手陣だ。

2戦、今年初めて野球観戦で、ヤフオクに行った。

画像


先発は濱口 ↓

画像


画像


練習風景 ↓

画像


以前は、ヤフオクでベイスターズを見るときは、内野席だったが、昨年の日本シリーズ6戦からレフトの外野席で見てる。 まわりはベイスターズファンばかりで、楽しい。
攻撃のときは、立ち上がって、応援するのが、ちょっと疲れる(^^;
しかし、今回、私の前の席に、ソフトバンクファンがいた。 何かの手違い?
ライト側も一塁内野席も空いてるので、そちらの席で予約をとればいいのにと、不思議に思った。
あと、ドーム内の何かの広告で、内川選手が貼られている。 ソフトバンクの本拠地だから特に問題ないのだが、ベイスターズ戦の場合、あまり快く思ってないファンもいると思う。
できれば、取り除いてほしいと思ったのは、私だけだろうか?

2戦はシーソーゲースで内容は濃かったが、細かなところで、ベイスターズ側にミスがあり、
そこを、しっかりつけこまれた。
終盤、1点差で二死満塁で、代打山下幸輝。 ラミネス監督、渾身の策と思う。
数日前の楽天戦で、プロ入初のサヨナラヒットを打った山下に期待したが、今回はサードゴロで凡退だった。
ここが最後の見せ場だったが、残念。 日本シリーズ同様、逆転負けとなった。
ヤフオクで、ソフトバンクに勝つ日は、いつのことやら・・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018交流戦 ヤフオクドーム CAMELのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる