CAMELのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ドスコイ エンドー (来来)

<<   作成日時 : 2014/03/17 01:30   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

3度目の挑戦で、飯塚の片島にある謎のラーメン店に行く。
本日の屋号は「ドスコイ エンドー」

画像


着いたのがちょうど13時だったが、「本日終了しました」という板がぶら下がってる。
またしても!
さらに、屋号のところに「ドスコイ エンドー」が下がっていて、これも終了のENDに掛けたものと思っていたが、実は本日の屋号だった(^^;

店の前に行くと、お客さんが中から出てきて、さらにマスターも一緒にでてきたので、「今日は終わりですか」と聞くと、 めずらしく今日はお客さんが多くて、チャーシューが切れてしまったとのこと。
素ラーメンでよければ、できますとのことだったので、「それでお願いします」ということになって閉店したにもかかわらず、中に入ることができた。
よかったよかった。
マスターは、申し訳なさそうにされていた。 
チャーシューも切れ端ならあるということで、それで作ってもらった。
画像


また、ごはんも残っていたので、頼む。
ぜんぜん普通と変わらないように思えた。
また閉店ということで、店内にいるお客が1人だけで、そのお客が帰ると、マスターと私とカミさんだけになったのでいろいろと話ができた。
北九州から来たと言うと、「わざわざここまで来なくても、北九州には美味しいラーメン店があるでしょう」という
話をしてくれた。 まず例にあがったのが、マルケンだった。
え!マルケンをご存じですか! それから松崎も知っていた。
あそこのラーメンも美味しいという。
それから八福の話もでる。 とにかくマスターは北九州のラーメンを知っている。
それから、スープを飲んで私が「永楽に似てるかも?」というと、そこも行ったことがあるようで、『永楽も美味しかった』と、 本当によく知ってる。
店は、木曜、金曜が休みで、そのときにマスターは北九州や佐賀にラーメンを食べに行かれてるようだ。
佐賀のラーメンの話をしてた際に、大臣閣のホルモンがおいしかったと話すとマスターは『3日前に行きました』と
言われてた。
それから久留米や福岡のラーメンの話をしたが、いろんなところに行かれてるようだ。
また、私が30年くらい前に飯塚に住んでいた頃、新飯塚駅の近くで、よく食べてたラーメン店のこともよくご存じ
で、かなり懐かしかった。

さて、ここのラーメンは上にも記しているが、永楽に少し似てる感じのあっさり系で私好み。
麺もいい。 何かのときに飯塚にくる楽しみが増えた気がする。

次の屋号はなんだろう・・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
ナイス
ドスコイ エンドー (来来) CAMELのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる