CAMELのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 六本松道場〜ぶんりゅう

<<   作成日時 : 2013/09/08 23:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日、福岡市六本松にある将棋道場に行く。
9月23日、第20回九州職域団体戦に出るため、事前に駒を使って将棋を指しておきたかった。
ネット将棋は指してるが、駒を持つのは職域団体戦の時くらいなので、少しは慣れておかないと不安がある。

また、切れ負けなので、時計の練習もしておきたかった。
私の場合、切れ負けが多い(^^;

六本松道場は34年振りくらいかな?
場所も当時とは、少し変わっていて、部屋も昔ほど広くなかったが、それでも広いスペースで、10人はお客がきている。

驚いたことに、大学将棋部の後輩が数人来ていて、受付の代行もしていた。
現役生は、こんなところにきてるんだ。
最近行く道場は、子供が多いが、ここはそうでもなかった。
1人大人に交じって指してる子供がいたが、話し方もハキハキして、しっかりしてた。
これも、指導してるのかな?

高校生と大学の後輩と指す。
久しぶりだと、駒をつまむのもぎこちなく感じたが、なんとか指せたので、職団戦も大丈夫だろう。

画像


34年前?来たときは、プロになってる中田七段が小学生だったと思う。
ちょうどその時、道場に来ていた。
かなり具合が悪そうに見えた。 風邪気味だったけど、きっと無理してきてたんだろう。
まわりのおじさんたちも心配してた。
そのとき、企画かなにかで、アマ強豪3名との2枚落戦をこなしていた。
強豪は、三崎氏、高田氏、あと1人は福山氏だっと思う。
道場の壁には、その成績が貼られていて、もう何十局も指してるようだった。
そうやって鍛えられたんだなあ〜と今になって思うが、本人は大変だったことだろう。

それから、天神北IC近くにある ぶんりゅう に寄って帰宅した。
見るからに博多のラーメンという感じがした。
+味玉とたのんだ。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
六本松道場〜ぶんりゅう CAMELのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる